ナカジマ薬局の取り組み

03. 待ち時間短縮


スマートフォン
処方箋受付サービス

スマートフォンを利用し、処方せんを事前に送信していただくシステムを平成26年7月から導入しております。薬局に行く前にスマートフォンから事前に処方せんを薬局へ送っておくことで、薬局では送信された処方箋に基づいてお薬の準備を行い、準備が完了しましたら患者様のスマートフォンにメールにてお知らせする仕組みになっています。

処方せん通信

処方せん事前送信アプリができました!

全国の医療機関から発行された処方せんを、
事前に患者様がご希望するナカジマグループの薬局へ送信する事で
薬局内での待ち時間を短縮してお薬が受け取れるアプリです。

FAXでの処方箋受付サービス

病院を受診され処方せんをお受け取りされた時に、その病院のFAXコーナーから当社薬局へ送信して頂くと患者様が薬局に移動されている間に調剤を開始いたしますので待ち時間が少なく、すぐにお渡しすることができます。

最新の調剤機器の導入

患者様の待ち時間短縮や確実な調剤のために、自動で分包できる機器や液剤を自動で分注できる最新型の調剤機器を設置しております。
レセプトコンピュータ、電子薬歴は日立メディカルコンピュータ社製「ファーマシード」を導入しております。同社の開発したソフトに当社のノウハウを加えて、日々使いやすいソフトに共同で改良をしております。患者様の情報を正確に掴み、迅速かつ適切なご説明ができるようにしております。

ページのトップへ戻る